試合結果一覧

試合結果


高学年

2017/1/14 古谷小学校 夢グループ杯 1回戦

チーム名  
名細少年野球 0 0 0 0 0 0 2 - 2
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 0 0 0 0 0 0 0 - 0

泣いても笑っても6年生含むAチームの最後の大会。
神様は、試練を与えます、、、。
当日、富士見市・三芳町内の6年生のみの大会混合チームでのドリームマッチ2日目でした。

川越は、5年生以下選手に頑張ってもらい、後から6年生合流する予定。天気は雪が降り、試合前は最悪なコンデション。気温も低く寒い。

4年生ピッチャーが頑張ってくれて、守備も5年生が守り切ってくれていた。

途中からS祐、U介(ドリームマッチ試合途中で、合流)
後からS空、S也合流。

勢いはあったものの試合途中では流れも、グランド状況も体も慣れていないのが要因。
エラーから始まり6年生も、、。

6年生は、反省して今後の糧にしてください。
今までお疲れ様でした。
ありがとう。


低学年

2016/12/10 富士見市第一グランドD面 練習試合

チーム名  
富士見コンドルス 4 0 7 1 - - - - 12
鶴小ニュースカイヤーズ(C) 0 5 4 1 - - - - 10

朝から寒く、強い風の吹く中、子供達も震えながら試合に挑みました。
両チームの投手とも体が冷えているのかボールをうまくコントロールできず、フォアボールの出し合い、バッターボックスに立つ子も震えており全力でバットが振れていませんでした。
この冬、夏の暑さや冬の寒さに勝てるようにしっかりとトレーニングをして体力づくりをやっていきましょう。
富士見コンドルスさん ありがとうございました。


高学年

2016/12/10 富士見市第一グランドD面 練習試合

チーム名  
富士見コンドルス 0 1 0 2 6 - - - 9
鶴小ニュースカイヤーズ(B) 4 6 0 0 12 - - - 22

風も強く寒い中Aの練習試合に続いての2戦目、守備面は3回まで四球なしのまずまずの投球、4回に四球2個にワイルドピッチで2失点、5回は打者10人に対して四球6個、野手は寒くて集中力が無くなりエラー2個とタイムリー2点2塁打で6失点、投手力が課題です。攻撃面は、初回、2回と四球に相手エラーで大量得点、いつもの負けパターンの逆でした、5年生15打数2安打(打率1割3分)に対して4年生11打数3安打(打率2割7分)5年生もっと頑張りましょう!
富士見コンドルスさん ありがとうございました。


低学年

2016/11/27 富士見市第二グランドA面 練習試合

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(D) 1 1 3 - - - - - 5
鶴ケ岡少年野球クラブ 2 1 3 - - - - - 6

スプラウトア大会が終わり、3年生以下Dチームのスタッフは新体制に変わりました。
新監督が就任し采配をふるうことになりました。
練習試合スプラウト大会と5試合こなし、だいぶ試合に慣れてきた感じがうかがえました。両チームともフォアボールから得点を取るという流れで試合が進み、初勝利目前でしたが惜しくも敗れてしまいました。
鶴ケ岡少年野球クラブさん ありがとうございました。


低学年

2016/11/27 富士見市第二グランドA面 練習試合

チーム名  
鶴ケ岡少年野球クラブ 0 2 1 1 0 - - - 4
鶴小ニュースカイヤーズ(C) 1 0 2 10 × - - - 13

鶴ケ岡少年野球クラブさんとは今年3回目の練習試合となりました。
前の2試合も勝利しており、今回も4回に打線が爆発し勝利することが出来ました。
攻撃の面も素晴らしかったのですが、守備では2人の投手が投げ、わずかフォアボール3つ、エラー0と途中雨降る中集中力をきらさず試合が出来ていたと思います。
集中力がある時とない時の差が激しいチームですが、出来た時の良いプレーや気持ちを忘れずにおこなっていきましょう。
鶴ケ岡少年野球クラブさん ありがとうございました。


高学年

2016/11/26 富士見市第一グランドD面 練習試合

チーム名  
大井亀小クラブ 1 0 1 0 1 - - - 3
鶴小ニュースカイヤーズ(B) 3 6 2 8 × - - - -

先発K眞が、初回3連続四球で3失点、2回も2死から四球を与え1失点。3回から登板のY田も3四球とエラー絡みで2失点。4回から登板のS藤も先頭打者に四球を与え暴投で1失点。こちらの攻撃は、初回に先頭打者S田が四球を選ぶも1塁牽制死、2死後に3番K眞の本盗で1点、2回に先頭打者Y川がヒットで出塁し3塁まで進むも得点できず。3回も無死1,2塁のチャンスに連続の三振と走塁ミスで無得点。4回も2死から連続四死球で1,2塁のチャンスを作るが後続が連続三振に倒れゲームセット。チャンスを確実に得点につなげるようにここ一番の集中力をつけましょう。日頃の練習でオンオフの切り替えが出来ていない結果です。
大井亀小クラブさん ありがとうございました。


高学年

2016/11/26 富士見市第一グランドD面 練習試合M

チーム名  
大井亀小クラブ 0 0 1 0 0 0 - - 1
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 1 0 0 6 0 × - - 7

今年は特に強かったふじみ野勢。しかし相手は本日2試合目、エースは最後に出てきましたが守備が乱れておりました。但しこちらはノーヒット。相手投手は乱れてはいましたが・・・。鍛えましょう。
大井亀小クラブさん ありがとうございました。


低学年

2016/11/23 県職グランドB面 第1回パナホーム杯スプラウトリーグ

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(D) 0 0 2 - - - - - 2
駒込ベアーズ 9 9 2 - - - - - 20

スプラウト大会3試合を通じて感じたことは、まだまだ野球のできない子供達ですが、試合に負ける悔しさを感じてくれたことが、これからの成長に向けて良い経験だったと思います。悔しさを感じた子供達は、春の大会に向け練習をし、成長してくれるでしょう。
初勝利へ向けて頑張っていきましょう。


低学年

2016/11/20 朝霞市第二小学校 第1回パナホーム杯スプラウトリーグ

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(D) 0 0 0 - - - - - 0
岡ファイターズ 16 10 × - - - - - 26

練習試合もこなしスプラウト大会も2試合目になり、試合にも慣れてきて試合前準備や応援、ボールひろいbなど積極的に行動してくれる選手達が増えました。
守備の面でも怖がらずボールを取りに行く姿やそれぞれのポジションのカバーなどが出来るようになり、攻撃面では全力でバットが振れていました。
20人の選手達がチーム一丸となれば強いチームにると感じました。


低学年

2016/11/12 富士見市第二グランドB面 第1回パナホーム杯スプラウトリーグ

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(D) 1 1 0 - - - - - 2
和光四小ベアーズ 12 12 × - - - - - 24

いよいよ3年生以下のスプラウト大会が始まりました。初めての開会式入場行進では一生懸命に手を振って行進している姿が可愛かったです。
今までの練習試合は小学校のグランドでおこないましたが、初めての野球のグランドで試合が出来ることを子供達は笑顔で喜んでいました。


高学年

2016/11/23 三芳町運動公園A面 生涯現役野球大会

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 0 1 0 1 0 1 0 - 3
竹間沢イーグルス 0 0 2 0 0 0 0 - 2

最後の最後でやってきたチャンス。しかし相手は南部春3位の竹間沢イーグルス、簡単には勝たせてもらえません。U介のライトオーバー3塁打をN樹が返し先制するも、エラーでランナーを出し2ランを浴び逆転。しかしこちらも相手のエラーで出塁、2つ転がして同点に追いつく事に成功するがその裏、逆に1死2,3塁と最大のピンチで先頭バッター、ショート頭上に強烈な当たり・・・
U介ジャンプで飛びつきキャッチ!すぐさまサードに投げてダブルプレイ!これで流れはスカイヤーズ。S也も粘り強く好投、最後はH人のレフト線を抜く3塁打を物にして決勝点。相手の徹底したバント攻撃を事前に練習し、落ち着いて対応できた事が勝利につながりました。ブロック優勝ですが優勝は優勝。ちゃっかり帽子投げもやりました!おめでとう!!!

写真


高学年

2016/11/23 三芳町運動公園A面 生涯現役野球大会 1回戦

チーム名  
新開小タイガース 1 0 1 0 0 0 0 - 2
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 1 0 1 0 1 0 × - 3

初回長打で先制されるも直ぐに追いつくが、出塁するも相手投手の足の動きにひっかかり走者が刺される場面が続き、4回に連打でチャンスを作るもフライ2つで無得点と取りたい時に取れない苦しい展開。しかしK眞の2打席連続3塁打とS也の適時打で勝ち越し迎えた最終回。先頭バッター右中間へ大きな飛球、ライトO崎が懸命に走り込みナイスキャッチ!これで勝負は決まりました。S佑好投。幾つかエラーもありましたが4回以降無死点で守り切りました。全員野球でブロック決勝進出です。


高学年

2016/11/20 富士見市第二グランドB面 お別れ大会

チーム名  
勝瀬キッズ 0 5 1 3 0 - - - 9
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 0 1 4 3 0 - - - 8

最終目標のお別れ大会。相手は抽選の守備、勝てた試合でしたが・・・。
ここにきてスイッチが入らないというのはどういう事でしょう。霧?コンディションの悪いグランド?そんなことは関係ない。やらなければならない時はあるのですよ。残念です。
軽率な走塁、雑な守備、見逃し三振・・・。相手の四球を活かせず11四球、9残塁。取れるときに取っておかないと、という典型的な内容です。1点で勝敗が決まるという事を肝に命じましょう。

写真


低学年

2016/11/06 南畑小学校 練習試合

チーム名  
富士見ジュニアサンデー 7 6 5 2 - - - - 20
鶴小ニュースカイヤーズ(D) 0 0 1 0 - - - - 1

加治コーチ代理監督にお願いし開始しました。
目標の1アウトどころか、ピッチャー4人が全員三振を奪う記録、4回中3回を3アウトでチェンジ、母達も大いに盛り上がっていたように思います。攻撃はノーヒットで押出しの1点のみでしたが、守備では20点取られてもののボールを怖がらず必死に取りに向かっていく姿が何とも頼もしく感じました。
富士見ジュニアサンデーさん ありがとうございました。


高学年

2016/11/05 富士見市第一グランドD面 ランバー旗 第8戦(最終戦)

チーム名  
清瀬ヒーローズ 2 0 0 0 2 0 0 - 4
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 3 0 0 5 1 0 × - 9

ランバー最終戦。初回まさかのエラーと3連打で2失点。しかしこちらも四球にエラーとタイムリーで逆転に成功。4回裏に相手の自滅で勝負はつきましたが5回クリーンアップに外野に運ばれる3連打。打撃と外野の守備もまだまだ課題ですね。


低学年

2016/11/03 勝瀬小学校 練習試合

チーム名  
勝瀬キッズ 8 5 3 - - - - - 16
鶴小ニュースカイヤーズ(D) 0 1 0 - - - - - 1

3年生以下の入部選手は3名のところ、スプラウト大会の為に17名の体験児童が集まってくれました。9月の終わりより約1か月の練習期間で、ルールもわからないところ初めての練習試合に挑みました。試合は特別ルールで打者一巡交替でおこなわれましたが、アウト一つも取れずスプラウト大会に向けての課題が出来ました。
2回には初めての得点を取り、子供たちや父兄から大歓声が上がりました。初めての試合を子供たちは楽しんでくれたと思います。
勝瀬キッズさん ありがとうございました。


低学年

2016/11/03 勝瀬小学校 練習試合

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(C) 2 0 0 1 0 - - - 3
勝瀬キッズ 4 1 1 7 × - - - 13

秋の市内大会・ランバー旗とすべての低学年大会が終わり新年度へ向けて今までの経験したことのないポジションへと選手を起用してみました。初めて入ったポジションだった為か守備面でカバーや中継の動きが分かっていないことが多く試合は大差で負けてしまいました。来年度へ向け選手たちが自分のやりたいポジションへ入れるよう試合で経験したことを忘れずミスした事を練習して一つ一つ出来るようになり、選手全員がどこのポジションにでも入れるようにやっていきましょう。
勝瀬キッズさん ありがとうございました。


高学年

2016/10/30 水谷東小学校 南部大会 ブロック決勝

チーム名  
北原ウィングス 1 1 3 0 0 3 - - 8
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 0 0 0 0 0 1 - - 1

やってきたBL決勝の舞台、このチームで三度目の正直なるか。迎える相手は75kgの速球親方投手。もう少し上手く守れていればというのはあるにせよこれが実力か。守備力、打撃力で完敗です。それでも意地を見せた最終回、H人のレフトオーバー2塁打-K眞の三遊間を破るヒットで1点を還し、続くS佑ライトを抜けたかと思った大きな飛球もキャッチされ万事休す。当たりが出始めたものの時すでに遅し。速球も打てるという自信をもって望みましょう。気持ちで負けていたのではないのでしょうか。ここでもブロック決勝の壁は破れませんでしたが今大会、良い戦いが出来ました。


高学年

2016/10/29 戸田市道満野球場D面 戸田道満大会

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 2 1 0 0 0 0 - - 3
新曽ボンバーズ 0 2 2 5 0 × - - 9

一昨年のB鈴木杯、上の代で勝利している相手。油断した訳ではありませんが、まさかの大敗。3点先取するものの、初回2死2,3塁、二回1死満塁のチャンスを活かせなかった事が大きな敗因です。これで流れは相手に傾きました。相手投手も立ち直りその後は完全に抑え込まれました。3回4回に連打を浴びましたが、以前対戦した時に比べて打撃力が大きく上がっているチームを今季何度か見てきました。ここの伸び代が少なかったですかね。


高学年

2016/10/23 富士見市第二グランドB面 ランバー旗 第7戦

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 1 1 0 0 2 - - - 4
ファイヤーナインズ 4 0 4 2 1 - - - 11

南部春以来の対戦。お互い午前に南部秋季二回戦後の対決。予想通りエースは投げてきませんでしたが、相手の打撃力が大きく伸びておりました。エラーと四球に連打も絡んで大量失点。こちらも7安打と打ち返した事がせめてもの救いでしょうか。


低学年

2016/10/23 びん沼グランド ランバー旗 第6戦(最終戦)

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(C) 3 1 6 1 2 - - - 13
高砂マリーンズ 1 3 0 2 2 - - - 8

ランバー旗最終戦は毎回得点を取るという良い試合展開でしたが、守備の面ではデットボール・フォアボールが多く、ヒットは3本しか打たれていないのに8点取られるという展開でした。
今の4年生はピッチャーをやる選手が多く、それぞれ球速があがってきていると思います。ですがコントロールがまだまだです。普段のキャッチボールから思ったところに投げれるようしっかりと練習していきましょう。


高学年

2016/10/23 富士見市第二グランドB面 南部秋季大会 2回戦

チーム名  
朝霞フレンズ 1 0 0 0 0 2 - - 3
鶴小ニュースカイヤーズ(A) 0 0 0 2 0 4 - - 6

南部二回戦。1ヶ月前のランバーで快勝の相手ですが市内大会で強豪若松を破り好調の様子、油断できません。今回もU介に託しましたが初回先制されて追う展開ながら粘って抑え、迎えた4裏、四球/盗塁/エラーで同点。続くN樹が四球出塁、S空とO崎で返して逆転!しかし6表、相手三巡目にU介が捕まり再び逆転と息詰まる展開。後続をS佑に代えて断ち切るとその裏、打線爆発!N樹-O崎-K司-H人-S佑で一挙4点。そのまま時間切れで二回戦突破です。


低学年

2016/10/22 志木市第二小学校 ランバー旗 第5戦

チーム名  
鶴小ニュースカイヤーズ(C) 0 4 0 0 4 - - - 8
志木二小メイツ 3 3 2 1 × - - - 9

Cチームとしては約1か月ぶりの試合となりました。久しぶりの試合という事もあり、守備の面ではエラー7つも出てしまっては、9点を取られるのも仕方のない展開だったと思います。普段の守備練習のときに、もっと、試合を意識した練習をしていきましょう。攻撃では、ヒット数は4本しかなっかたのですが、出塁した選手の走塁が上手くなり、8点を取ることが出来ました。惜しくも1点差で負けてしまいました。


高学年

2016/10/16 富士見市第二グランドB面 ランバー旗 第7戦(最終戦)

チーム名  
ゴールデンルーキーズ2015 2 0 0 4 0 5 1 - 12
鶴小ニュースカイヤーズ(B) 1 2 2 1 5 0 2 - 13

ランバー旗最終戦、先発K眞が先頭打者を取った後、連続エラーと内野安打で2点先取されるも2回、3回を0点で抑えると2回に逆転、3回を3人で締めた後に2点追加する好展開、しかし4回に三者連続四球で2番手S藤へ継投するも踏ん張れず押出の四球と適時打を浴び4失点、5回に2者連続四球を与えたところで再びK眞へ継投し後続を断つとN根(R)、N村、T越、K眞の安打で5得点を上げ勝利が見えたかに思えたが、6回にK眞の大乱投で同点に追いつかれタイブレークへ、7回の先頭打者に四球を出し1点を失ったところで4年のM角くんへ継投し相手の攻撃を1点でしのぐことができました。その裏の攻撃でも4年のG藤君が代打でタイムリーヒットを打ち同点、最後は試合を崩した張本人のタイムリーでランバー旗初勝利で最終戦を飾ることができました。5年生の走塁ミスが3つありました、下級生の手本となるプレーをお願いします。

全試合結果

スカイヤーズ公式ページトップへ